【1冊目:その2】 N ウンベルト エコ,論文作法: 調査・研究・執筆の技術と手順, 谷口勇 訳 (而立書房, 1991; 原著1977).

ワープロ時代の本です。だが、なお、見落とせない示唆を含んでいます。とくに、「引用」と「敷衍」と「剽窃」とはどこが違うのか。これを、例文を挙げて詳細に説明しています。流石、エコというべきか、この部分は、そのまま引用すると剽窃になりそうですし、さりとて敷衍すると意味不明になりそうです。つまり、引用しにくいように記述されています。読者は、書店なり図書館なりで、この部分にアクセスしてください。

林紘一郎・名和小太郎『引用する極意 引用される極意』勁草書房(2009年) より