【濫読:554】読売日本交響楽団『オーケストラ解体新書』中央公論新社(2017)

 

トリビアルではあるが、聴衆にとっては気になるあれこれを紹介。例えば、プログラムの編成法、チケットの販売法、楽器の運搬、楽譜のバージョンの確認、パート譜の入手法、出演者の急病対策、リハーサルの内幕、楽器の位置決め、楽譜のめくり方、楽譜への書き込み、など。